• 名刺の整理の仕方

    イメージアップにつながる名刺の整理

    名刺の整理の方法を紹介します。名刺をもらうのはいいことですが、他の仕事に追われ、 名刺の整理が手につかない人、沢山いると思います。秘書がいる人は、秘書が代わりに 行ってくれると思いますが、皆が皆そういう訳ではないですよね。あなた自身の性格なども関係し、 中々上手に整理できずに迷っている人もいるかもしれませんね。 名刺の整理は、仕事のないようではないのですが、仕事をよりスムーズに行うための 作業の1つとなっています。そのような整理があまりにもストレスになり逆効果であるなら、 細かい整理は行わなくてもいいでしょう。

    ですが、ぜんぜん手付かずの状態で放置していると、確認しようと思った時にその名刺が 見つからないといった仕事に悪影響が出てしまうかもしれないので、簡単で大雑把な人でも 行える整理方法を紹介します。大雑把と言ってしまえば、聞こえが悪いのですが、 その方法はとても簡単です。今進行中の仕事用の名刺と、そうじゃないものに分けるだけです。 例えば名刺が収納できるような入れ物を準備し、その入れ物に仕事の名称を書いて、 その中に必要となる名刺をいれておくだけです。

    更に、その仕事が終わったのであれば、別に準備した完了用の名刺入れに移すだけです。 名刺入れにはいっている名刺は、暇なときに整理するといいでしょう。様々な便利なグッズが あるのですが、時間がせまっていて利用出来ないより、大雑把でもいいので そのような感じでわけておくと効果的でしょう。ですが、全ての名刺を持ち歩きたい人もいると 思います。外回りなどをしていて、焦ったことはないですか?約束している人の 名前が思い出せない。住所が分からない。

    名刺の整理の仕方
メインコンテンツ

専用のアプリケーション


プライベート用のアドレス帳であれば、確認できるので、そういったものを利用すればいいのですが、 手付かずの人もいるようですね。外出先で、連絡をとったり訪問する事が難しくなります。 そのビジネスは失敗するかもしれません。 モバイル端末を使用する事が苦ではない人は、専用のアプリケーションを利用し、 名刺のデータを管理するといいでしょう。


現在は、名刺の写真をとれば文字を読み込んでデータベースに登録が可能なアプリもあるようです。 起動した際に、パスワードを入力するように設定する事が可能なものもあるので、 モバイル端末を落としてしまった際でも保護が可能となっています。 物によっては、データの一括管理、会社のパソコンとの同期が可能となっているものもあるのです。 このように効率よく、自分に負担をかけずに仕事を行うためにも試してみてはどうでしょうか。 どこでも仕事、といった雰囲気にはなりますが、いざ、という場合に非常に助かるものになっています。 このようなパソコンの進化、というのは本当に活用していくと助かるものです。今はボタン一つで簡単に できますので、一度作られてみるとよいです。

専用のアプリケーション