• 利用方法を選べる名刺の交換を行うソフトは管理も可能

    名刺を名刺入れなどに収納して管理することも可能ですが、手早く管理したいと思いませんか? そういった方にオススメのソフトがあるので、いくつか紹介します。最初は、優しく 「名刺ファイリング」というものです。ネットの口コミでもとても評価が高い商品となっています。 ソフトウェア自体は、私はとても気に入っていて、機能と性能面を考えるのであれば、 1番オススメの商品です。

    Webブラウザを利用した閲覧が可能なネットワークも対応しているので、 とても便利なものです。企業の中で名刺情報の共有が簡単に行えるということですね。更に、 登録が終わったあとの情報活用も様々な連携携帯や、持在度がとても高性能なエクスポート機能を 搭載しています。デメリットは、価格が多少高値なのと、登録した際の操作がいまいちです。 更に、オンラインストレージサービスの広告が少し目障りかもしれません。

    そして次のソフトは、「名刺読取革命」というものです。これは、画面構成が とてもシンプルで使用勝手が良いものとなっています。更に、メインの画面の配置を自分で 調節出来るといったことがとても良いです。名前だけを画像にして切り離して、 認証結果の隣に表示し、修正作業をする必要をなくしてくれるか、簡単にしてくれるのです。 更に、同姓同名であってもとても便利な振り分けが可能です。人間でもむつかしい仕分け作業をここまで簡単に できるこのソフトは本当におすすめです。

    名刺交換ソフト
メインコンテンツ

ニーズにあった機能


案外、部署と社名の変更をする際には同名の人から名刺をもらうことがあるので、 データの銃合にとても役に立ちます。デメリットは、付属の小型スキャナがついていないので、 机の上での使用が行えないことと、認識時の項目の振り分けの性能が多少劣っていることが あげられるでしょう。次に「即効!名刺管理」というソフトについてです。 このソフトは他のソフトと連携しているものとなっています。一部の機能が制限されていますが。


価格は定価の中で、カラースキャナーなどと比較するとリーズナブルな商品です。 名刺情報の社内工共有を行わないのであれば、個人で使用する際には、とても役に立つでしょう。 パッケージのデザインも案外可愛いものとなっています。ここまで3つのソフトを 例として紹介しましたが、実際にソフトを使用するのであれば、あなたのニーズにあった機能が 搭載されているものの使用をオススメします。ネットでの評価をあてにして、 一番いい物を 購入するのでは、もしかしたらあなたには使いづらいものかもしれませんしね。 しっかりと自分が必要な機能をカバーしてあるものを吟味して購入しないと、あとで後悔しますので、 選ぶ際は慎重にいきましょう。

ニーズにあった機能